EURO2016まるわかり⚽出場国や日程・結果まとめ

EURO(ユーロ)2016の出場国・メンバー・フォーメーション紹介や、日程・試合結果など

EURO2016が始まる前におさらいしておきたい、EURO2012の結果【ハイライト動画】


Alexandra's Euro 2012 video 1: May the Best Legs Win! / Alexandra Xubersnak

 

EURO2016の開催にあわせて、前回大会EURO2012についても簡単に振り返っておきたいと思います。

 

前回の大会までは、16チームが参加。(今大会は24チーム参加です。)

EURO2012は、EURO2008、2010W杯と、世界大会を2連続で制覇していたスペイン代表が圧倒的な優勝候補として臨んだ大会。

そして結果は、その前評判通りにスペインが優勝。EURO連覇を達成しましたね。

ベスト4に進んだのは、
スペイン、イタリア、ドイツ、ポルトガルの4チームでした。

スポンサーリンク
?

ゼロトップが機能したスペイン

スペインは2010W杯でも活躍したビジャがおらず、
誰がフォワードを務めるのかが課題になっていましたが、
デルボスケが選んだのは、セスクをいちばん前に置くゼロトップという布陣。

両サイドもイニエスタ、シルバというどちらかというとパスを得意とするタイプで、
いわゆるフォワード(アタッカー)タイプの選手がひとりもいないというメンバー構成でした。

 

それでも圧倒的なテクニックとパスワークのうまさで試合を支配し、
準決勝のポルトガル戦はPKまでもつれ込んだものの
それ以外はほとんど危なげなく優勝しました。

EURO2008、2010W杯に続いての優勝はさすがに難しいんじゃないかと思っていたところ、
世界一の力を見せつけたスペイン代表でしたね。

意外な健闘を見せたイタリア

そのスペインと決勝で対戦したのはイタリア代表。

前評判は低かったものの、堅い守備と、バロテッリ&カッサーノの2トップの攻撃が機能し、準決勝ではドイツに完勝。

決勝ではスペインよりも休みが1日少なく疲労もあったのか、4-0と点差が開いてしまいましたが、十分検討した大会だったんじゃないかと思います。

期待外れに終わったドイツ

一方、準決勝でそのイタリアに負けたドイツは、本来は唯一スペインに対抗できるチームなんじゃないかと期待されていたチームでした。
ところがイタリア戦は、あっさりと負けてしまった印象。

でも、その反省もあっての2014W杯優勝だったのかもしれませんね。

スポンサーリンク
?

EURO2012の全ゴール動画 ベストゴールは?

以下、EURO2012で生まれた全ゴールの動画です↓

www.youtube.com

この中のベストゴールは、やっぱりイブラヒモビッチのフランス戦のボレーですかね。

あの高いボールをあの距離からダイレクトで決めるのは、なかなかのスーパーゴールだと思います。

EURO2016の展望

今大会も、スペイン、ドイツは間違いなく優勝候補に入ってくると思います。

そこにフランスや、ベルギー、ポルトガルあたりが上手くいけば争ってくる感じになるんじゃないかと。

イタリアはちょっと厳しいかもしれないですね…。とはいえ、前回大会もそういわれていた中での準優勝だったので、始まってみればどうなるか分かりませんが。

 

スペインはやはり課題はフォワードをどうするか、だと思います。

ジエゴコスタは明らかに合っていないと思いますが、ワントップを誰にするのか、
もしくは前回大会のようにゼロトップ気味にするのか。

euro2016.hateblo.jp

ドイツもフォワードだけは人材不足なものの、
ゲッツェのゼロトップが機能してますし、いざとなればミュラーやロイスもワントップいけると思うので、そこの不安はあまりないかと。

それよりも、予選成績を見ているとちょっと守備に不安がありそう。
ラームが引退したことで、誰が引っ張っていくのかにも注目ですね。

euro2016.hateblo.jp

以上、前回大会のEURO2012についてでした。

スポンサーリンク
?