読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EURO2016まるわかり⚽出場国や日程・結果まとめ

EURO(ユーロ)2016の出場国・メンバー・フォーメーション紹介や、日程・試合結果など

EURO2016開幕戦(フランス対ルーマニア)の結果・ハイライト動画・海外の反応

f:id:fluuche:20160609110023j:plain

6月10日(日本時間6月11日4:00)に、開催国フランスとルーマニアとの一戦で開幕する、EURO2016。

フランスは、自国開催の大会で、優勝候補筆頭にも挙げられていて、やっぱりある程度プレッシャーもあるはず。
この第1戦にまず早めに先制点を取り、きれいに勝って終わりたいところだと思います。

ただ、ルーマニアは、目立つ選手こそいないものの、予選参加国の中で最少失点の堅守を誇るチーム。点を取るのは決して簡単ではないと思います。

 

この開幕戦の結果やハイライト、海外の反応などについてまとめていきます。

euro2016.hateblo.jp


スポンサーリンク
?

フランス対ルーマニアのスタメン

メンバーが発表され次第、アップしていきます。

特に気になるのは、フランスの前線の組合せと中盤アンカーに誰が入るか、というところですかね。

テストマッチのメンバーなどを見ていると、最前線はジルーで、両サイドにマルシアルとグリーズマン、という可能性が高いのかなと。

個人的にはマルシアルを最前線、両サイドにグリーズマンとパイエ、というのも面白いと思いますが。あとアンカーにはカンテが入ってほしい。

≪追記≫
この一戦のスタメンが発表されました。
フランスはマルシアルがスタメンから外れましたね。
一方、カンテはスタメン出場。

■フランス

▽GK
ウーゴ・ロリス(トッテナム/イングランド)(C)

▽DF
バカリ・サニャ(マンチェスター・C/イングランド)
ローラン・コシェルニー(アーセナル/イングランド)
アディル・ラミ(セビージャ/スペイン)
パトリス・エヴラ(ユヴェントス/イタリア)

▽MF
エンゴロ・カンテ(レスター/イングランド)
ブレーズ・マテュイディ(パリ・サンジェルマン)
ポール・ポグバ(ユヴェントス/イタリア)

▽FW
アントワーヌ・グリエスマン(アトレティコ・マドリード/スペイン)
ディミトリ・パイェ(ウェストハム/イングランド)
オリヴィエ・ジルー(アーセナル/イングランド)


■ルーマニア

▼GK
チプリアン・タタルシャヌ(フィオレンティーナ/イタリア)

▼DF
クリスティアン・サプナル(パンドゥリイ・トゥルグ・ジウ)
ドラゴス・グリゴレ(アル・サイリヤ/カタール)
ヴラド・キリケシュ(ナポリ/イタリア)(C)
ラズバン・ラト(ラージョ・バジェカーノ/スペイン)

▼MF
オビディウ・ホバン(ハポエル・ベエルシェヴァ/イスラエル)
ミハイ・ピンティリ(ステアウア・ブカレスト)
ニコラス・スタンチュ(ステアウア・ブカレスト)
アドリアン・ポパ(ステアウア・ブカレスト)

▼FW
ボグダン・スタンチュ(ゲンチレルビルリイ/トルコ)
フロリン・アンドネ(コルドバ/スペイン)

試合結果・ハイライト

結果:

フランス 2-1 ルーマニア

得点者:

フランス/ジルー、パイエ
ルーマニア/スタンチュ(PK)

 

ルーマニアは、もっと引いて守備的に入るのかと思いきや、前から積極的にプレスをかける守備で、フランスも特に立ち上がりはなかなかボールを落ち着かせられらず。

前半は、フランスはサイドのクロスなどから、ルーマニアはセットプレーでそれぞれ決定機も迎えるものの無得点。

 

そして後半、フランスがパイエの右サイドのクロスからジルーがキーパーと競り合いつつヘディングでゴールし先制。
一方ルーマニアもPKを得てスタンチュが決め1-1の同点に。

しかし後半45分になりかけた頃に、ゴール前の狭いスペースで受けたパイエが左足で素早いミドルシュート。これがゴール隅に決まり勝ち越し。

このままフランスが開幕戦に勝利しました。

euro2016.hateblo.jp

 

フランスでは特にパイエが攻撃の崩しで効いてましたね。
得点シーン以外でも、多くのチャンスがパイエから生まれていた感じでした。

あとカンテも良かったし、途中交代したグリーズマン、ポグバも今日はそこまで目立つシーンはなかったけどやっぱり上手い。

ただルーマニアも、試合を通して守備は集中して全員ハードワークしてたし、攻撃はあまり得点の可能性を感じるシーンは少なかったけど、良いチームだと思いました。

*ハイライト動画

www.youtube.com


スポンサーリンク
?

開幕戦に対する海外の反応

もう引き分けだと思っていた。何てゴールだパイエ!

フランス最高!パイエ最高!

完全にパイエがチームのリーダーだった

それはともかくなぜ審判は1拍間をおいてPKの笛を吹いたんだ

今日もカンテは効いていた

ポグバを交代した意図は分からなかった。マテュイディのほうを代えるべきだった

ポグバ、ユナイテッドに帰ってきてくれ

ルーマニアが想像よりずっと強いチームだった

今大会のフランスは本当に期待していいかもしれない


スポンサーリンク
?

第2のギリシャに?EURO2016でダークホースになりそうな国候補

f:id:fluuche:20160603115736j:plain

EUROのような短期決戦の大会では、意外な国が勢いそのままに優勝してしまうこともあります。
代表的なところではEURO2004で優勝したギリシャなど。

特に最近は国ごとの実力がかなり拮抗してきているし、昔だったら強豪国が圧勝していたであろう相手でも、決して油断できない状況になってきています。

 

今大会も、基本的にはフランスやスペイン、ドイツあたりが有力だとは思うものの、レスターシティがプレミアリーグを制覇した今年のEUROは、波乱が起こる可能性もあるかも?

 

そこで、EURO2016でダークホースになる可能性がありそうな国を挙げてみました。

基本的には、レスターと同じように堅守からカウンターの形を持っているチームがその可能性があるんじゃないかと思います。(2004のギリシャもそうでしたね)

 

euro2016.hateblo.jp

 


スポンサーリンク
?

 

EURO2016のダークホース候補5カ国

 

1. ウェールズ

5バックに近いシステムでしっかり守り、そこからベイルを中心にしたカウンターで点を取る、まさに堅守速攻型のチーム。

予選10試合で4失点と守備は安定していて、同組だった強豪ベルギーからも勝ちを奪っている。
攻撃に関しては、やっぱり最後はベイル頼みになるところもありそう。

euro2016.hateblo.jp

 

2. オーストリア

予選はG組を無敗で1位突破

有名なのはやっぱりバイエルンのアラバだけど、それ以外にも、アルナウトビッチ(ストークシティ)、ユヌゾビッチ(ブレーメン)、バウムガルトリンガー(マインツ→レバークーゼン)、フクス(レスターシティ)、ドラゴビッチ(ディナモキエフ)などなど、良い選手が多く揃っているチーム。

固い守備ブロックから、大柄な選手が揃う強力な前線にボールを入れる攻撃で得点力も高い。
ユヌゾビッチの世界トップレベルといってもいいフリーキックも、かなり大きい武器になると思います。

euro2016.hateblo.jp

 


スポンサーリンク
?

 

3. ポーランド

高さも速さもあるディフェンスライン、運動量豊富な中盤によるハードワークから、速攻でエースストライカーのレバンドフスキに合わせるのが基本。

予選では最多の33得点を上げた、攻撃力もあるチームです。

euro2016.hateblo.jp

 

4. ルーマニア

特にワールドラスといえるような目立つ選手はいないものの、予選は10試合でわずか2失点と守備は相当固い。

ただ、それでも引き分けが多くて予選2位通過になったように、課題は攻撃でいかに点を取るかというところになりそう。

 

5. スロバキア

攻撃では、ナポリのハムシク、守備ではリバプールのシュクルテルを中心に、全員がハードワークするチーム。予選ではスペイン相手に勝利するなど、強豪相手の戦績も悪くなく、本大会でもサプライズを起こす可能性も。

 

以上、この中で特に可能性が高そうなのは、個人的にはオーストリアでしょうか。
知っている選手も多くて試合を観るのも楽しみなチームです。


スポンサーリンク
?

ビッグクラブも注目?EURO2016出場の期待の若手選手20人!

f:id:fluuche:20160602222119j:plain

EURO2016に出場する24カ国それぞれで出場メンバー23名が発表されましたが、中にはサプライズともいえる若手の選出も。

そこで、今大会に出場する注目の若手選手をまとめてみました。

EURO2016出場の若手選手20人

 

ラッシュフォード(イングランド代表・背番号22番)

若手選手の中では、今大会いちばんの注目といってもいいと思います。
ただ、イングランドはケイン、バーディー、ルーニー、スタリッジらフォワード陣は結構メンツが揃っているので、どこまで出場機会があるかは微妙なところ。

デレアリ(イングランド代表・背番号20番)

10代ながらプレミアリーグのベストイレブンにも選ばれ、イングランド代表でもおそらくスタメン出場が濃厚。ここでも活躍すれば、レアルマドリードあたりがオファーを出す可能性も。

ダイア―(イングランド代表・背番号17番)

所属クラブのトッテナム同様、イングランドでも中盤底でスタメン起用されそうな運動量豊富な選手。

エンボロ(スイス代表・背番号7番)

バーゼルで柿谷とも同僚だった、10代ながらスピードもテクニックもあるストライカー。おそらく出場機会は出てくるはず。

 


スポンサーリンク
?

 

ウィリアム・カルバーリョ(ポルトガル代表・背番号14番)

だいぶ前からすでに評価は高いものの、所属はまだスポルティングのまま。今大会活躍すればいよいよビッグクラブへ移籍するかも?

レナト・サンチェス(ポルトガル代表・背番号16番)

バイエルンへの移籍が決まった18歳。イングランドのデレアリもそうだけど、10代とは思えないような完成度の高いプレーをする選手。

アンドレ・ゴメス(ポルトガル代表・背番号15番)

大柄ながらめちゃくちゃボールタッチが柔らかく、かつダイナミックなプレーもできる。個人的にはかなり好きな選手です。

カラスコ(ベルギー代表・背番号11番)

チャンピオンズリーグ決勝でも同点弾を決めたり、スピードに乗ったドリブルでアクセントになった選手。おそらくスタメンで出られるんじゃないかと。

バチュアイ(ベルギー代表・背番号22番)

マルセイユで得点を量産したフォワード。ベルギーのフォワードはベンテケ、ルカクといるものの、2人が微妙な場合はバチュアイにも出番は回ってくると思います。

オリジ(ベルギー代表・背番号17番)

バチュアイ同様、1番手ではないと思うものの、展開などによって出場機会はありそう。

エルシャーラウィ(イタリア代表・背番号22番)

ローマに加入してまた復活した感のあるアタッカー。イタリア代表のシステムはまだ分からないものの、3-5-2の中盤のサイドでの起用になる可能性が高い?

ベルナルデスキ(イタリア代表・背番号21番)

フィオレンティーナで活躍するアタッカー。エルシャーラウィ同様、使われるとしたらサイドになりそう。

 


スポンサーリンク
?

 

コマン(フランス代表・背番号20番)

バイエルンと同じように代表でも輝けるか。他の選手の出来によってはスタメン出場する可能性も。

マルシアル(フランス代表・背番号11番)

若手とはいえ、もう誰もが認めるレベルにあるフォワードだと思います。国際大会でも活躍できるか、期待。

サネ(ドイツ代表・背番号25番)

ロイスが欠場したこともあり、スタメンは難しいかもしれないけど、主に途中出場でプレー機会は出てきそう。

キミッヒ(ドイツ代表・背番号27番)

中盤やセンターバックの層が厚いドイツ代表だけど、サイドバックでの出場のチャンスがあるかも。

モラタ(スペイン代表・背番号7番)

おそらくワントップのスタメンの座を35歳のベテランFWアドゥリスと争うことに。大舞台に強いイメージもあるので期待。

ルーカス・バスケス(スペイン代表・背番号9番)

24歳と、若手といえるかはあれなものの、今季レアルマドリードで貴重なオプションとして活躍した選手。
比較的平均年齢が高めのスペイン代表の中でも、バスケスの豊富な運動量は効きそう。

チョリッチ(クロアチア代表・背番号18番)

ハリロビッチが外れた中で、同い年のディナモザグレブ所属のチョリッチが選出。
ドリブルやパスが上手く、ファンタジスタの香りもあるトップ下タイプの選手です。

エムレ・モル(トルコ代表・背番号21番)

トルコのメッシといわれる18歳。まだプレーを見たことがないのでぜひ見てみたい選手。

オレクサンドル・ジンチェンコ(ウクライナ代表・背番号21番)

マンチェスターシティ移籍が決定間近といわれている、19歳のアタッカー。おそらくグアルディオラが獲得を希望した選手だと思うので、ポテンシャルは凄いんじゃないかと思います。

 

以上、EURO2016の出場メンバーに選ばれた中で注目の若手選手でした。
どこまで出場機会があるかあれですが、プレーを見られるのを楽しみにしたいと思います。


スポンサーリンク
?

EURO2016|あの国の背番号●番は誰? な選手まとめ

f:id:fluuche:20160322224103j:plain

EURO2016の試合を観ている中で、この国の●番の選手って誰だっけ?となることもあると思います。

そこでここでは、国ごとに・背番号ごとに、試合中に気になりそうな選手をまとめてみました。

 

ふだんのクラブと違うユニフォームだと分からなかったりもするので、中にはわりと有名な選手も入れています。

以下、国ごとにまとめています↓

フランス代表の背番号●番は誰?

・4番→ラミ/セビージャ

・5番→マンガラ/マンチェスターシティ

・6番→キャバイエ/クリスタルパレス

・8番→パイエ/ウエストハム

・18番→シッソコ/ニューカッスル

・10番→ジニャク/ティグレス(メキシコ)

イングランド代表の背番号●番は誰?

・3番→ローズ/トッテナム

・21番→バートランド/サウサンプトン

・2番→ウォーカー/トッテナム

・12番→クライン/リバプール

・17番→ダイア―/トッテナム

・19番→バークリー/エバートン

・8番→ララーナ/リバプール

・14番→ヘンダーソン/リバプール

ドイツ代表の背番号●番は誰?

・3番→ヘクター/ケルン

・4番→ヘーベデス/シャルケ

・20番→ベララビ/レバークーゼン

・15番→ドラクスラー/ヴォルフスブルグ

・26番→ヴァイグル/ドルトムント

・14番→ジャン/リバプール

スペイン代表の背番号●番は誰?

・2番→アスピリクエタ/チェルシー

・19番→ブルーノ・ソリアーノ/ビジャレアル

・22番→ノリート/セルタ

・20番→アドゥリス/ビルバオ

・9番→ルーカス・バスケス/レアルマドリード

・17番→サン・ホセ/ビルバオ

・23番→ベジェリン/アーセナル

 


スポンサーリンク
?

 

イタリア代表の背番号●番は誰?

・4番→ダルミアン/マンチェスターユナイテッド

・6番→カンドレーバ/ラツィオ

・8番→フロレンツィ/ローマ

・18番→パローロ/ラツィオ

・10番→チアゴ・モッタ/PSG

・21番→ベルナルデスキ/フィオレンティーナ

・17番→エデル/インテル

・14番→ストゥラーロ/ユベントス

・9番→ペッレ/サウサンプトン

・20番→インシーニェ/ナポリ

・2番→デ・シリオ/ミラン

ベルギー代表の背番号●番は誰?

・2番→アイデルワイレルド/トッテナム

・5番→ヴェルトンゲン/トッテナム

・15番→デナイヤー/ガラタサライ(マンチェスターシティからレンタル中)

・14番→メルテンス/ナポリ

・22番→バチュアイ/マルセイユ

・17番→オリジ/リバプール

ポーランド代表の背番号●番は誰?

・7番→ミリク/アヤックス

・11番→グロシツキ/レンヌ

・10番→クリホビアク/セビージャ

・20番→ピシュチェク/ドルトムント

・16番→ブラシュチコフスキ/ドルトムント

クロアチア代表の背番号●番は誰?

・19番→バデリ/フィオレンティーナ

・14番→ブロゾビッチ/インテル

・16番→カリニッチ/フィオレンティーナ

・18番→チョリッチ/ディナモザグレブ

・5番→チョルルカ/ロコモティフ・モスクワ

・11番→スルナ/シャフタール

・4番→ペリシッチ/インテル

トルコ代表の背番号●番は誰?

・17番→ブラク/北京国安

・14番→オウズハン/ベジクタシュ

・8番→セルチュク/ガラタサライ

・16番→オザン・トゥファン/フェネルバフチェ

・21番→エムレ・モル/ノアシャラン

 


スポンサーリンク
?

ポルトガル代表の背番号●番は誰?

・背番号8番→モウチーニョ/モナコ

・背番号15番→アンドレ・ゴメス/バレンシア

・背番号14番→ウィリアム・カルバーリョ/スポルティング

・背番号20番→クアレスマ/ベジクタシュ

・背番号16番→レナト・サンチェス/ベンフィカ(バイエルンミュンヘン内定)

・背番号19番→エリゼウ/ベンフィカ

・背番号23番→アドリエン・シウバ/スポルティング

スイス代表の背番号●番は誰?

・背番号9番→セフェロビッチ/フランクフルト

・背番号15番→ジェマイリ/ジェノア

・背番号13番→リカルド・ロドリゲス/ヴォルフスブルグ

・背番号2番→リヒトシュタイナー/ユベントス

・背番号10番→ジャカ/ボルシアMG(アーセナル内定)

・背番号11番→ベーラミ/ワトフォード

・背番号7番→エンボロ/バーゼル

スウェーデン代表の背番号●番は誰?

・9番→シェルストレーム/グラスホッパー

・11番→ベリ/パナシナイコス

・7番→ラーション/サンダーランド

・14番→リンデロフ/ベンフィカ

オーストリア代表の背番号●番は誰?

・21番→ヤンコ/バーゼル

・14番→バウムガルトリンガー/マインツ(レバークーゼン内定)

・11番→ハルニク/シュツットガルト

・7番→アルナウトビッチ/ストークシティ

・10番→ユヌゾビッチ/ブレーメン

・5番→フクス/レスターシティ

・3番→ドラゴビッチ/ディナモキエフ

ウェールズ代表の背番号●番は誰?

・7番→アレン/リバプール

・8番→アンディ・キング/レスターシティ

・9番→ロブソン・カヌー/レディング

・6番→アシュリー・ウィリアムズ/スウォンジーシティ

・10番→ラムジー/アーセナル

 

以上、試合中に名前が気になりそうな選手のまとめでした。


スポンサーリンク
?

EURO2016の得点王候補は?グループリーグからの得点ランキングまとめ

f:id:fluuche:20160602190529j:plain

今大会から参加国が16→24チームへと増えたことで試合数も多くなる、EURO2016
単純にはいえないものの、前回大会までに比べるとより得点数も多くなりそうです。
その中で気になるのは、大会の得点王

やはり上位に進出した国の中から生まれる可能性が高いとは思いますが、ベスト8ぐらいまで進んだチームであれば、どこかで固め取りしていれば得点王になる可能性もあると思います。

 

ちなみに、前回EURO2012の得点王は、優勝したスペイン代表のトーレスでした。

スタメン出場する試合は少なかったものの、3得点で1位に。今大会はおそらくもう少し1位の得点数は多くなるんじゃないかと。5点とか。

 

以下、今大会の得点王の候補になりそうな選手を挙げてみました。

 


スポンサーリンク
?

EURO2016得点王候補8人

1. ミュラー/ドイツ

いつでもどこでも点を決めてるイメージの強いミュラーは今大会のドイツの中で唯一の得点王候補といっていいと思います。
W杯で得点王になった経験もあり、大舞台にも強い選手。

2. グリーズマン/フランス

アトレチコで得点を量産し、チャンピオンズリーグでも活躍。
フランス代表ではウイングに近いポジションになりそうなので、ゴール前にいく機会は減るかもしれないものの、得点王をとれる力は十分あると思います。

3. マルシアル/フランス

低調なユナイテッドでも孤軍奮闘している試合も多くあったマルシアル。
単独でも点をとれる選手で、固め取りできれば得点王もあり得ると思います。

4.モラタ/スペイン

チーム内でスタメンを勝ち取る勝負がまずあるものの、ボールは集まってくるチームではあるだけに、可能性はありそう。

5. ケイン/イングランド

もはやイングランドのストライカーといえば、ルーニーよりもケインといっていいと思います。(ルーニーはおそらく中盤に近い位置でのプレーになりそう)
チームの調子が良く勝ち上がっていけば、自然にケインのゴールも多く生まれるはず。

6. バーディー/イングランド

まずスタメン起用されるかどうか?というのもあるものの、リーグでの勢いをそのまま出せれば、可能性はあるかも。

7. クリスティアーノ・ロナウド/ポルトガル

今大会のポルトガルは中盤に良い選手が多いので、ロナウドに良いボールを多く集められれば、得点王は見えてきそう。
特に、グループリーグのアイスランド戦やハンガリー戦では、ハマればハットトリックなど得点量産の可能性も。

8. ベイル/ウェールズ

ウェールズのチーム力を考えると、他の選手に比べてやっぱり不利ではあるものの、単独での得点力は凄いだけに、ベイルも候補の1人だと思います。

9. レバンドフスキ/ポーランド

ポーランドは、予選では最多得点のチーム。その攻撃の中心になるレバンドフスキは当然得点王候補。あとはチームがどこまで勝ち上がれるかだと思います。


スポンサーリンク
?

得点ランキングまとめ

最終的には、フランスのグリーズマンが6得点で得点王となりました。

前回のEURO2012はフェルナンドトーレスが3得点で得点王だったので、やっぱり今回は試合数が増えたことで、得点数も増えましたね。

1位:6点

グリーズマン(フランス)

2位:3点

ジルー(フランス)

パイエ(フランス)

ロナウド(ポルトガル)

ベイル(ウェールズ)

モラタ(スペイン)

3位:2点

ルカク(ベルギー) 

ナインゴラン(ベルギー)

スタンク(ルーマニア)

ペリシッチ(クロアチア)

ナニ(ポルトガル)

カヌ(ウェールズ)

ペッレ(イタリア)

ジュジャーク(ハンガリー)

マリオ・ゴメス(ドイツ)

ブレイディ(アイルランド)

ブラシュチコフスキ(ポーランド)

シグソールソン(アイスランド)

ビャルナソン(アイスランド)


スポンサーリンク
?

【保存版】EURO2016の全試合日程の日本時間まとめ(グループリーグ~決勝トーナメント)

f:id:fluuche:20160602132852j:plain

6月10日(日本時間では6月11日)に開幕するEURO2016
ここでは、グループリーグから決勝トーナメントまで、その全試合日程を日本時間でまとめていきます。

 

地上波(テレビ朝日)では全試合中継はされないため、
地上波日程はこちらにまとめています↓

euro2016.hateblo.jp

ただ、地上波では、いま分かる範囲では放送予定の試合数がかなり少なそう…。
WOWOW では全試合が生中継されます。WOWOWは申し込みから最短15分で視聴可能です。

 


スポンサーリンク
?

 

EURO2016グループリーグ全日程(日本時間)

以下、まずはグループリーグの日程ごとの開催試合時間と対戦カードです↓
すべて日本時間でまとめています。
※赤字は注目カード

*グループリーグの組合せはこちらから↓

euro2016.hateblo.jp

 

●6月11日(土)

4:00~フランス×ルーマニア(開幕戦)/グループA ★地上波放送あり

・22:00~アルバニア×スイス/グループA

●6月12日(日)

・1:00~ウェールズ×スロバキア/グループB

・4:00~イングランド×ロシア/グループB ★地上波放送あり

・22:00~トルコ×クロアチア/グループD

●6月13日(月)

・1:00~ポーランド×北アイルランド/グループC ★地上波放送あり

・4:00~ドイツ×ウクライナ/グループC

・22:00~スペイン×チェコ/グループD

●6月14日(火)

・1:00~アイルランド×スウェーデン/グループE

4:00~ベルギー×イタリア/グループE

●6月15日(水)

・1:00~オーストリア×ハンガリー/グループF

・4:00~ポルトガル×アイスランド/グループF

・22:00~ロシア×スロバキア/グループB

●6月16日(木)

・1:00~ルーマニア×スイス/グループA

・4:00~フランス×アルバニア/グループA

22:00~イングランド×ウェールズ/グループB

●6月17日(金)

・1:00~ウクライナ×北アイルランド/グループC

4:00~ドイツ×ポーランド/グループC

・22:00~イタリア×スウェーデン/グループE

●6月18日(土)

・1:00~チェコ×クロアチア/グループD

4:00~スペイン×トルコ/グループD ★地上波放送あり

・22:00~ベルギー×アイルランド/グループE

●6月19日(日)

・1:00~アイスランド×ハンガリー/グループF

4:00~ポルトガル×オーストリア/グループF ★地上波放送あり

●6月20日(月)

・4:00~ルーマニア×アルバニア/グループA

4:00~スイス×フランス/グループA

●6月21日(火)

・4:00~ロシア×ウェールズ/グループB

・4:00~スロバキア×イングランド/グループB

●6月22日(水)

・1:00~ウクライナ×ポーランド/グループC

・1:00~北アイルランド×ドイツ/グループC

・4:00~チェコ×トルコ/グループD

4:00~クロアチア×スペイン/グループD

●6月23日(木)

・1:00~アイスランド×オーストリア/グループF

・1:00~ハンガリー×ポルトガル/グループF ★地上波放送あり

・4:00~イタリア×アイルランド/グループE

・4:00~スウェーデン×ベルギー/グループE

 


スポンサーリンク
?

 

EURO2016決勝トーナメント全日程(日本時間)

以下、決勝トーナメント(ベスト16~)の日程ごとの開催試合時間です↓
すべて日本時間。対戦カードは分かり次第、追記していきます。

*グループリーグ3位の決め方についてはこちらから↓

euro2016.hateblo.jp

 

●6月25日(土)

・22:00~ スイス×ポーランド

●6月26日(日)

・1:00~ ウェールズ×北アイルランド ★地上波放送あり

・4:00~ クロアチア×ポルトガル

・22:00~ フランス×アイルランド

●6月27日(月)

・1:00~ ドイツ×スロバキア ★地上波放送あり

・4:00~ ハンガリー×ベルギー

●6月28日(火)

・1:00~ イタリア×スペイン

・4:00~ イングランド×アイスランド

 

●7月1日(金)

・4:00~準々決勝 ポーランド×ポルトガル

●7月2日(土)

・4:00~準々決勝 ウェールズ×ベルギー ★地上波放送あり

●7月3日(日)

・4:00~準々決勝 ドイツ×イタリア ★地上波放送あり

●7月4日(月)

・4:00~準々決勝 フランス×アイスランド

 

●7月7日(木)

・4:00~準決勝 ポルトガル×ウェールズ ★地上波放送あり

●7月8日(金)

・4:00~準決勝 ドイツ×フランス

 

●7月11日(月)

・4:00~決勝 フランス×ポルトガル ★地上波放送あり


以上、EURO2016の全試合日程の日本時間まとめでした。

朝4:00キックオフの試合が多くて、この1か月はかなり睡眠不足になりそうですが、頑張って見ましょう!


スポンサーリンク
?

EURO2016グループF(ポルトガル、アイスランド、オーストリア、ハンガリー)の対戦結果・順位・ハイライト

f:id:fluuche:20160519222148j:plain

ポルトガル、アイスランド、オーストリア、ハンガリーの4カ国が入っているグループFのそれぞれの対戦結果や順位、ハイライト動画などをまとめていきます。

勝ち抜け予想は、ポルトガル、オーストリア


スポンサーリンク
?

グループFの対戦結果・ハイライト

以下、グループFの各試合の対戦結果と、ハイライト動画をまとめていきます。

 

ポルトガル 対 アイスランド

結果:
ポルトガル 1-1 アイスランド

得点者:
ポルトガル/ナニ
アイスランド/ビャルナソン

www.youtube.com

オーストリア 対 ハンガリー

結果:
ハンガリー 2-0 オーストリア

得点者:
ハンガリー/サライ、シュティエベル

www.youtube.com 

ポルトガル 対 オーストリア

結果:
ポルトガル 0-0 オーストリア

www.youtube.com

アイスランド 対 ハンガリー

結果:
ハンガリー 1-1 アイスランド

得点者:
ハンガリー/オウンゴール
アイスランド/シグルドソン

www.youtube.com

ポルトガル 対 ハンガリー

結果:
ポルトガル 3-3 ハンガリー

得点者:
ポルトガル/ナニ、ロナウド、ロナウド
ハンガリー/ゲラ、ジュジャーク、ジュジャーク

www.youtube.com

アイスランド 対 オーストリア

結果:
アイスランド 2-1 オーストリア

得点者:
アイスランド/ボーバルション、トラウスタソン
オーストリア/シェプフ

www.youtube.com


スポンサーリンク
?

グループFの順位

以下、上位2チームは決勝トーナメント進出決定。
3位のうち、別グループも含めた成績上位4チームも決勝トーナメント進出。

 

1 ハンガリー 1勝2分0敗

2 アイスランド 1勝2分0敗

3 ポルトガル 0勝3分0敗

4 オーストリア 0勝1分2敗

 

ポルトガルが1勝もできないという、わりと波乱の結果になったグループF。ポルトガルは、3位でぎりぎりで決勝トーナメントへの進出は決定です。

*決勝トーナメントの組み合わせ・地上波放送についてはこちら↓

euro2016.hateblo.jp

euro2016.hateblo.jp


スポンサーリンク
?